« 「残したい古家、リノベしたくなる古家」写真展 | トップページ | 家づくり学校 特別公開講座2022 »

ヨシタケシンスケ展

連日の猛暑。
いかがお過ごしでしょうか。

まだ暑くなる前の6月に
ヨシタケシンスケ展に行きました。
大人も楽しい絵本がたくさんあります。

会場は老若男女さまざまな方々で
とても賑わっていました。

絵本ができるまでの思考の変遷を辿る展示や
日々書き続けているスケッチや
絵本の世界に入り込み子供も楽しめる展示
はもちろんのこと
絵本作家になるまでの造形作家としての作品
創作のヒントにしている私物の数々などなど
ヨシタケさんの思考の一部を覗かせて
もらえるような展示でした。
20220804

そして、会場の中にはこんなパネルも。
202208042

クスっと笑えて、心がほぐれる。
実際にコチョコチョされた人がいる
・・・かもしれない(笑)

最後にはお土産になるようなくじ引きが。
202208043

私のみらいは
「おどるカウンセラー」
かもしれない。
是非なってみたい(笑)

ずっとコツコツ自分の表現活動を続けて
それが絵本という形で花開いたヨシタケさん。
何かをずっと続けることの力って凄いなあと
改めて感じました。

|

« 「残したい古家、リノベしたくなる古家」写真展 | トップページ | 家づくり学校 特別公開講座2022 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「残したい古家、リノベしたくなる古家」写真展 | トップページ | 家づくり学校 特別公開講座2022 »