« 建築士定期講習 | トップページ | 2020年仕事納め »

所沢K邸1

今日は秋分の日。これからは一段と日が短くなっていきますね。
だいぶ街に賑わいが戻っている中、静かな時にコツコツと作業を進めています。

200922

こちらは小屋裏内部。築25年のお宅をスケルトンリフォームします。
外観、内観ともに酷い劣化はないものの、中身を詳しく調査してみると、耐震性に不安があったり、断熱性能が不十分だったり。昭和56年に新耐震基準は改正されているものの、木造については平成12年の改正より前のものは実はグレーゾーンな場合があります。今回もそういう状況でした。今回は事前調査から構造の専門家にも加わって頂き、万全の耐震補強を行う予定です。
断熱性能についても断熱材は入っているものの、夏暑く、冬寒いとのことで、こちらも標準性能よりも強化した基準で補強する予定です。
合わせて、今後の住まい方に合わせて間取り変更も行います。

工事は年明けからの予定で、現在は詳細な図面作成中です。詳細な図面は書き始めるともっとこうした方が、ああした方が、と手を進めるほどに細かい部分も含めて考えしまうので、なかなか進みません。が、こうして考える時間が楽しいもので。こういう作業は静かなお休みの日が最適です。

|

« 建築士定期講習 | トップページ | 2020年仕事納め »

仕事(リフォーム)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 建築士定期講習 | トップページ | 2020年仕事納め »