« 2020年1月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年3月

建築知識

今年もあっという間に3か月が経ってしまいました。
年明けには想像もしていなかった現状には戸惑いますが
日々淡々と目の前のことをよく見ながら過ごすしかないですね。

2003311

現在発売中の2020年4月号の「建築知識」という雑誌にて、執筆担当させて頂きました。
現在運営スタッフをしている家づくり学校の連載を2018年1月号から行っていて
家づくり学校での講義を紹介させて頂いています。
今回私が担当したのは、毎年3月に行っている修学旅行についてです。
受講生に幹事を担当して頂いて有志で行っています。

2003312

現代建築、古建築、住宅、住宅以外、規模も様々な建築を1泊または2泊で巡ります。私も家づくり学校の卒業生であり、家づくりの会に入会する前に高知・愛媛の旅の幹事を務めました。
大人数での旅は賑やかで、様々な専門分野を持つ建築設計者たちの旅なので、それぞれ視点が違って見学しながらの意見交換が何とも楽しいのです。講師陣もスタッフも受講生も旅を通してさらに親交が深まります。今年も計画していたものの、この度の世情の影響で残念ながら延期となりました。みんなで旅行に行ける日はいつ来るのだろう・・・。

日々刻々と変化する状況ではありますが、今年も家づくり学校が開講します!
現在、新入生を募集中です。詳しくは家づくりの会HP をご覧ください。
5月の開講を目指していますが、状況により開講時期が延期になる場合があることはご了承ください。

見通しが立たないことは不安になることが多いですが、この状況にも必ず終わりは来るはずです。来年の花見はみんなで笑ってできるといいなあ。

事務所では一人、通勤も徒歩、ではありますが、しばらくは自宅作業の日もある体制となります。
長丁場の対応になるようです。なるべく心健やかに過ごしたいですね。個人的には音楽が気分転換には最適で、好きな曲を聴いて気分を盛り上げています。そして、甘いものも欠かしません。
ささやかな楽しみを取り入れながら、何とか踏ん張りたいところです。


| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年5月 »