リモート

5月になったら急に夏を感じさせる陽気になりましたね。

自粛生活も長くなってきました。仕事場へは徒歩通勤ですし、仕事場では1人なので、空いてる道を選びながら通えばよいのかもしれませんが、行き帰りにコンビニに寄りたくなるし、マスクもできるだけ消費したくないし、ということで自宅から一歩も出ない日も増えています。

自宅のノートパソコンではガッツリ仕事には追い付かない・・・と新しいノートパソコンを投入。サクサク動いて快適です。ご時世柄、会議や打ち合わせもリモート体制になってきたので、カメラとマイク内蔵のノートパソコンは非常に役立っています。リモート会議や打ち合わせは少人数では結構便利でいいなと思っていますが、人数が多くなるとやや難あり。
声が重なると分かりにくかったり、会っていればその場の雰囲気で伝わることも画面上では分からず。日頃、自分がコミュニケーションにおいては言葉とともに、場の空気感や気配などを頼りにしている部分が大きいと改めて感じました。自分では空気を読むのは得意ではないと思っていましたが、それでもかなり頼りにしているのだなあと。

Sweb

これは先日の会議の様子。隠し撮り。
運営スタッフをしている家づくり学校は5月開講予定でしたが、9月開講に延期となりました。
延期の相談も、延期までの間の企画の相談もWEB会議で。皆さんお元気そうで何よりでした。意見に賛同の意思表示は賛成ボタンもあるのですが、皆さん腕で大きな丸をつくってくれました。大御所建築家もニコニコと丸をつくってくれる、何とも微笑ましい光景が広がったり。距離はありますが、みんなで繋がりながらこの状況を乗り越えていくことができればと思います。

※第12期家づくり学校は5月開講を延期し、9月開講を目指します。
 引き続き、入学希望者を募集中です。詳しくは家づくりの会HPの家づくり学校ページをご覧ください。

| | コメント (0)

建築知識

今年もあっという間に3か月が経ってしまいました。
年明けには想像もしていなかった現状には戸惑いますが
日々淡々と目の前のことをよく見ながら過ごすしかないですね。

2003311

現在発売中の2020年4月号の「建築知識」という雑誌にて、執筆担当させて頂きました。
現在運営スタッフをしている家づくり学校の連載を2018年1月号から行っていて
家づくり学校での講義を紹介させて頂いています。
今回私が担当したのは、毎年3月に行っている修学旅行についてです。
受講生に幹事を担当して頂いて有志で行っています。

2003312

現代建築、古建築、住宅、住宅以外、規模も様々な建築を1泊または2泊で巡ります。私も家づくり学校の卒業生であり、家づくりの会に入会する前に高知・愛媛の旅の幹事を務めました。
大人数での旅は賑やかで、様々な専門分野を持つ建築設計者たちの旅なので、それぞれ視点が違って見学しながらの意見交換が何とも楽しいのです。講師陣もスタッフも受講生も旅を通してさらに親交が深まります。今年も計画していたものの、この度の世情の影響で残念ながら延期となりました。みんなで旅行に行ける日はいつ来るのだろう・・・。

日々刻々と変化する状況ではありますが、今年も家づくり学校が開講します!
現在、新入生を募集中です。詳しくは家づくりの会HP をご覧ください。
5月の開講を目指していますが、状況により開講時期が延期になる場合があることはご了承ください。

見通しが立たないことは不安になることが多いですが、この状況にも必ず終わりは来るはずです。来年の花見はみんなで笑ってできるといいなあ。

事務所では一人、通勤も徒歩、ではありますが、しばらくは自宅作業の日もある体制となります。
長丁場の対応になるようです。なるべく心健やかに過ごしたいですね。個人的には音楽が気分転換には最適で、好きな曲を聴いて気分を盛り上げています。そして、甘いものも欠かしません。
ささやかな楽しみを取り入れながら、何とか踏ん張りたいところです。


| | コメント (0)

2020年仕事始め

あけましておめでとうございます。
2020年、今年の夏はオリンピック・パラリンピックが開催されますね。
事務所のある九段下は柔道と空手の会場となる武道館がありますが、昨年からオリンピックに向けた改修工事が進められています。合わせて九段下駅もエレベーター追加や改札口周りの改修など数年掛かりの工事が現在進行形で進んでいます。

200106

仕事始めの神社へのお参りは、今年は小網神社へ。
オフィス街の中にひっそりと建っているものの、お正月休み中は大行列だったようなのですが、今日も少し並びましたが、お参りすることが出来ました。日本橋七福神めぐりの神社でもあるそうです。

正月休みは例年通り甥っ子と遊び、お墓参りに行き、そして、無事に新年を迎えることが出来た我が家のネコのお世話という日々でした。昨夏から何度も山を越え、一時は食欲ゼロ、歩くこともできなったにもかかわらず、現在はというと
食欲旺盛、ちょっとよろけることもありつつも自由に歩き回り、午前中の窓際での日光浴も思い出して窓際に行くまでに回復し、驚きしかない回復振りです。しょぼくれ気味だった毛並みもちょっとツヤが戻ってきたりもしています。年末から新たに投入した液体の栄養剤が効いているようです。我が家では奇跡のネコと呼んでいます。オムツは必須ではありますが。
ここからどういうことになっていくのか・・・未知の領域です。

昨年も様々なご縁に恵まれて感謝しかありません。
今年も日々コツコツと精進して参りたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

«2019年仕事納め