仕事(新築)

Sさんの家 完成しました

もう9月も終わりですね。
朝晩は涼しくなってきたものの、まだ残暑厳しい日も多いですね。

桜の季節が過ぎた頃、Sさんの家が完成しました。
昨年の2月に初めて連絡を頂いてから約1年2か月での完成でした。5人家族+猫を飼う予定ということでスタートしましたが、現在は2匹の猫ちゃんも住人となりました。
既存住宅からの建替えだったので、ボリューム感や2階からの景色の見え方などはイメージしやすかったと思いますが、1階LDKから2階LDKへ変更したり、屋上とロフトを計画することで空間の広がりをつくったり、改修では実現できない、建替えだからこその空間造りを心掛けました。

190928

人間だけでなく猫ちゃんも快適に楽しく暮らせるように計画しましたが、あえて猫専用のステップやキャットウォークを作らずに、人間も使う階段、ロフト、家具の置き方、窓の配置などを工夫しました。
詳しい写真はHPをご覧ください。

竣工写真を撮った後に手を加えている部分もありますので、追々そのこともお伝えできればと思います。
関係者の皆様、Sさんご家族、どうもありがとうございました。

| | コメント (0)

Sさんの家 オープンハウス

花冷えが続き長持ちした桜もそろそろ散ってしまいそうですね。

190409

昨年秋より工事を進めてまいりましたSさんの家がいよいよ完成します。
お施主様のご厚意により、オープンハウスを行うことができることとなりました。

日時:4月19日(金)13:00~17:00
   4月20日(土)10:00~17:00
場所:神奈川県座間市

見学をご希望の方はHPをご覧ください。
mokki設計室HP

予約制となっておりますので、HPよりご予約ください。

5人家族+猫が気持ちよく暮らすことができるように計画した家です。延床面積約73㎡の2階建てですが、空間を広く感じることができるように工夫をしています。キッチンはオリジナルキッチンを家具屋さんに作ってもらいました。ロフトへのはしごは子供には楽しいつくりとなっています。職人さんたちに丁寧につくって頂いた住宅を是非見学にお越しください。

| | コメント (0)

Sさんの家 完成間近

新年になったと思ったら、あっという間に桜が開花しました。
最近は時間の流れがとても速く感じています。

昨秋から工事が進んでいたSさんの家の工事も終盤となりました。
大工さんの工事もほぼ終わり、ここからは内部の仕上げと設備機器や電気機器の取り付けへと進んでいきます。コンパクトな面積ながら広さを感じることができるように視線がいろいろな方向に抜けるように計画しています。図面上や頭の中ではイメージしていたものの、実際の空間として出来上がってみると、想像以上に視線の抜け効果が有効に働いていることが確認できてホッとしています。

S1903201
こちらはベンチからの視線。
色々視線が抜けています。空間も繋がっています。光も通ってきます。

来月には完成予定ですが、建て主さんであるSさんのご厚意で見学会を行わせて頂けることになりました。日程については、また、お知らせさせて頂きます。
予約制にて行う予定です。
完成まであと少しです。

| | コメント (0)

2018年仕事納め

明後日は大晦日。今年は特に1年があっという間に感じています。

今日はSさんの家に年内最後の現場監理へ。
正月休みを跨ぐので、屋根・サッシ・玄関扉・外壁防水紙まで進めて頂き、雨・風・防犯の心配なく年が越せそうです。

181229
2階にLDKがあり、ロフトと通じる吹抜けもあり、空間を使い切った構成となっています。段々出来上がっていくとワクワクします。
職人さん、現場監督さん始め、関係者のみなさんの協力で順調に工事も進んでいます。丁寧な仕事をして下さる皆様に大感謝です。

今年も1年、大変お世話になりました。
今年はバタバタとせわしなく動き回っていたような1年でした。来年はもうちょっとゆとりを持って動けるといいなと思います。でも、暇なことよりは忙しくさせて頂き、有難い年となりました。今年もたくさんの方々とのご縁を頂き感謝の多い1年でした。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様よいお年をお迎えください。

(12月30日~1月6日までお休みを頂きます。)

| | コメント (2)

もうすぐ工事が始まります

いつまでも暑い日が続くと思っていたのに、気温が下がり始めると急激に下がりますね。

春頃から計画を進めていた住宅の工事がもうすぐ始まります。最初は改修か建替えか迷っていますというご相談でしたが、建替えることに決まり、打合せを重ねてきました。既存住宅の解体工事も終わり、確認済証も頂き、着工を待つばかりです。

1810232
先日、建て主さんご家族、工務店さんと一緒に敷地のお清めも行いました。全員で分担し、敷地の四隅に塩・米・酒・水・お清めしてもらった土を撒き、工事の安全を祈願しました。

これから現場監理に通うことになります。今までは図面上での計画でしたが、実際に人の手で時間を掛けてつくられていく過程は見ているだけで感動します。1軒の家が完成するまでには多くの職人さんたちにご協力して頂くことになります。皆さんにご協力頂きながら春頃の完成に向けて工事を進めることになります。

Sさんの家、工事始まります!

| | コメント (0)